痩身エステはすっぴんで行くべき?

痩身エステに行く時にすっぴんで行ったほうがいいのか、メイクをして行ったほうがいいのか悩んでいる人も多いのではないでしょうか。一部のエステサロンでは、「メイクを落としてから来てください」と言われるところもあるようですが、多くのエステサロンはどちらでもいいようです。フェイシャルエステを受けるときは、施術前にクレンジングで落としてくれるか、セルフクレンジングセットが用意されています。

どちらでもいいと言われると余計に悩んでしまうと思いますが、痩身エステを受けるならすっぴんのほうが良いと思います。なぜかというと、痩身エステは代謝を上げるものが多く、大量の汗をかくからです。大量の汗をかくとせっかくのメイクも崩れてしまいますし、施術後にシャワーを浴びる時にも顔に浴びることができないので、痩身エステに行くならすっぴんのほうがいいです。ただ稀に汗をかかない痩身エステのコースもあるようです。

どうしてもすっぴんで行くのに抵抗がある人や、仕事の後などでメイクをしたまま行く人は、エステを受ける前にメイクスペースで落としておくこともできます。それから、すっぴんのほうが良いとはいっても紫外線対策だけはしておいたほうがいいでしょう。

最後に、メイクルームにはコットンやパフ、綿棒などは置いてあっても、それ以外のメイク用品は置いてないところも多いようなので、帰りにメイクをしてから帰りたい人や、エステ前にメイクを落としたい人は、メイク用品を持っていったほうがいいでしょう。